背中ニキビはどうすれば治るか

友達の結婚式にドレスを着ようと思うのに、背中のニキビが目立ってしまうと悩むことはありませんか?
人にはわからないのですが、案外背中のニキビに悩んでいる人が多いのです。
衣類に接しているので、炎症を起こしていても治りにくいのが背中ニキビです。

学生の頃にできるニキビと違って20代にできる背中ニキビは色々な原因があります。
ストレス、食生活の乱れ、睡眠不足など普段の生活が要因になっているのです。
顔と同様に背中、特に肩甲骨から首にかけては皮脂腺が多い場所なので、知らない間にできていることも多いのです。
かゆみや痛みなどの症状がなければ、気が付くこともなかなか難しいですね。

炎症は放っておくと重度化して治りにくいうえ、治ったとしても跡が残る可能性があります。
炎症を起こしてひどくなったらやはり皮膚科を受診すべきでしょう。
抗炎症剤など外用薬で治療できます。

自分で治す方法としては、背中ニキビ用のローションやジェルで保湿したりピーリング石鹸で角質を取り除き、皮脂や雑菌が溜まらないようにします。背中ニキビ専用のスキンケア商品には、ピーリング・保湿・栄養成分などが含まれています。

背中のケアは手が届きにくいことが難点ですね。エステサロンや美容クリニックを利用する人も少なくありません。肌を露出する季節の前に、あるいは結婚式などドレスを着るための準備として集中ケアコースなどもあります。ニキビ跡のケアもしてくれるので、試してみるのも良いでしょう。

大人のニキビの予防は清潔にすること以外に、食生活の乱れや睡眠不足を改善することで大きな効果があります。出来ることから改善していくことが必要ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>